びばいさくら2017

今年の美唄市は本当に雪が少なく、当協会主催の雪んこまつりにいろいろな影響を及ぼしました。
少雪とこのままの陽気が続けば、美唄の春にもきっと影響が出てきます。
美唄の春といえば「さくら」であり、さくらといえば「東明公園」。
その桜の時期に東明公園で毎年開催されるのが、「びばいさくら(旧名:びばい桜まつり)」です。
ソメイヨシノ日本最北の群生地とされる東明公園で、約2,000本の桜が咲くなか開催されるイベント。
美唄の美味しいを味わいながら、特設ステージで美しい音楽を聴きながら、春の夜空に打ちあがる花火をみながら、主役である桜を楽しめる内容です。
詳細については今後決定次第随時更新していきます。また、桜の開花状況も4月の中頃から更新しますよ。

FACEBOOKはこちら

「美唄市」の動画

LIVE SCHEDULE【 美唄市 】